NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年09月24日 (月) | 編集 |

第151回

「蒲田第一病院」が開業したことで、患者が激減した安岡医院。それを知った広志(池松壮亮)は、梅子(堀北真希)に「僕の言ったとおりになりましたね」と言うが、梅子はそれに反論して……。

(2012年9月21日 NHKネットステラ)


さあ、泣いても笑っても、残り6回です!

「私には私の役目があるから…」「誰にも求められなくてもですか?」

安岡医院の様子をうかがいに来たヒロシにそう静かに話す梅ちゃんの顔は、落ち着いているように見えました。まるで、何か確信でもあるように…

「弥生さん、結婚相手見つかった?」

松岡にまで結婚相手の紹介を頼む弥生さん。「あっ!」思い出したように声をあげる松岡…「山倉君」…山倉「ワクワク」…「君の知り合いに…」(じゃんじゃん)

もう、この一連のやりとりは、シリーズ化されたコントですね。やはり、自分で名乗り出るしかないぞ!山倉。下村姉妹に連続でプロポーズした頃のことを忘れたの?

「そう言えば、ヒロシ君あまり元気なかったわね」

「家族」「家庭」「円満」…ヒロシにとって、下村・安岡家の面々の幸せそうな雰囲気の中にいる(見せつけられる)ことは、居たたまれなかったようです。(絵皿を割りたいところだったでしょう。)

引き取られていった親戚の家でも、きっとツラい思いをしてきたのですね。

梅ちゃん先生 完全版 DVD BOX2

新品価格
¥11,708から
(2012/9/24 14:00時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。