NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年09月26日 (水) | 編集 |

第153回

翌日、やっと目を覚ました広志に梅子は、なぜ「うそだ!」と言ったのか尋ねると……。

(2012年9月21日 NHKネットステラ)


「頑張っていれば、神様がご褒美をくれる」

ヒロシが自分の言葉を信じて必死に生きてきたことを知った梅ちゃん。でも、ヒロシの人生はつらいことの方が多く報われることはなかった…「ごめんなさい。言いっぱなしで…」

「お母さんのおはぎは美味しいよ。幸せな気持ちになれるよ」

幼いヒロシが旅立つ時に何故おはぎを食べてからいかないのか?と気になっていたのですが…このための伏線だったのですね。

遠い日の約束を果たした梅ちゃん。

「美味しいです」

小さな約束が果たされたからといっても、状況は何も変わっていません。ヒロシには同じような毎日、厳しい現実が待っているでしょう。(安岡医院は患者が少ないでしょう。)

でも、自分のことを家族のように思いやってくれる人がいること、戻る場所があることを確信したヒロシの表情は違いました。晴れ晴れとした…旅立った日と同じに見えました。

「先生に頼むしかないんだ」

少しずつ、光明がさしてきた…のだったらいいのですが。

NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥3,000から
(2012/9/26 08:47時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。