NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年10月05日 (金) | 編集 |

第5回

研修の最中、純はホテルのルールを破り、宿泊客からの無理なリクエストに応えてしまう。米田(矢島健一)ら上司の叱責に納得がいかない純は、思わず「やめてやる」と口にしそうになるが……。

(2012年9月28日 NHKネットステラ)


「くれぐれも指示されたことだけをやり、仕事の邪魔をしないように。会社に入ったら、ルールに従うのは当たり前です」

接遇指導官の桐野に念を押されていたのに、純は時間外のルームサービスを独断で受けてしまいます。渋る厨房を説得してコーヒーを届けます。

「責任は私がとりますから」

たかが研修生がどんな責任をとれるというのでしょうか?

「今日初めてお客様に喜んでいただいた…と、日記には書いておこう。おじい、お客さんが笑顔で帰ってくれたよ。ほんのちょっとだけど、ここは“まほうのくに”?」

客が喜んでくれたことで、有頂天だった純ですが、上司の『携帯じじい』と『くしゃみじじい』に呼び出され、厳しく叱責されます。

「いい加減にしろ!ホテルはお前一人でやっているんじゃない!」

上司たちの言い分に納得できない純は、激しく食って掛かります!

「もうちょっと自分の立場をわきまえた言動を取れんのか?!」

後ろに控える桐野も、傲慢な振る舞いのこの上司たちに対しては何かを感じているようですが、一切口を出さず、自らの監督不行き届きを謝罪するだけでした。

… … … … … …

悪いのは純。研修の段階で勝手に判断をして指示を守れない。礼を重んずるはずのホテルで上司に対する態度や言葉遣いがなっていない。人がルールを守らないことが許せなかった割に自分自身は…

彼女の行いは、「おもてなしの心」としては、正しかったのかもしれません。それが、オオサキのようなシティホテルにもすべてあてはまるかどうか…。

どちらかというとホテルより『どんど晴れ』のような旅館を選択すればよかったですね。(そこでも、似たようなトラブルを起こすかもしれないけど…)

… … … … … …

「おふたりは何のためにホテルの仕事をしているんですか?
…ホテルで一番大事なのは、こっちの都合じゃない。お客さんの都合だって、ウチのおじいは言っていました。」


涙ながらに訴える純、悪い癖が…自分でも、もう止められない…

「あたしは…スタンドプレイとか、人の邪魔しているとか、文句ばっかり言っているとか、そんなこと言われるなら、今日でこんなホテルこっちから…」

ガシャ~ン!!

皿の割れる音に言葉が遮られ、振り向くとそこに…え?え?…厨房のスタッフの格好をした、あの青年が…

「あんた、何でここにいるの?」

連続テレビ小説 どんど晴れ 総集編 [DVD]

新品価格
¥7,633から
(2012/10/5 09:39時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。