NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年10月08日 (月) | 編集 |

第7回

純(夏菜)は、オオサキでの研修を終え、ベルガールとしていよいよ現場へ。そんな中、宿泊客・北見(平泉成)から、「隣の部屋がうるさい」とクレームを受ける。

(2012年10月5日 NHKネットステラ)


朝ドラのヒロインは、朝に弱い…愛が出てくる夢で目が覚めた純。出社して、彼が「人の顔をまともに見ないから使い物にならない」という理由で厨房を首になったことを知りました。

その日、純はベルガールに同期の千香はフロントに配属されます。

「狩野さん、この前はごめんね」「え?ああ、いいのいいの気にしないで」

再び猫をかぶって、女の子らしい千香ちゃんに。またいつ別の顔(本性)があらわれるか…。そして、自分のことは謝れない純。

「おじい、初めてのお客さんです」

はじめての宿泊客は、北見という初老の男性。ぎこちないながらも行き届いた応対に礼を言われて、ちょっといい気分です。

「お客様から不審者が寝ているって苦情があった。注意しに行ってくれ」

不審者の正体は、家出中の弟、剛でした。

「剛!あんた何やっているのよ?!こんなところで!!」
「俺決めたんだよ!世界中旅しながら、宮古島の良さを伝えようって」


この姉があって、この弟あり。実家にいる兄もまた…

…ん?ホテルの中から純たちの様子をうかがっていたのは、もしかして??

「狩野さん、お願いがあるんだけど!お願い一緒に来て!」

仲直りしたとたんに、純に頼ってくる千香。隣の部屋がうるさいと客からクレームが入ったのだが、騒いでる客が全く受け入れてくれない…その客が偉い人らしくて…この対応のまずさを上司に知れたら自分にマイナスになるから何とかして…というような都合のいいこと。

クレームをつけている客というのは、純が初めて応対した北見でした。

「申し訳ありません。もう一度、私がお願いして必ず静かにしてもらいますから」
「わかりました。あなたを信じます」


純に丸投げで持ち場に戻ってしまう調子がいい千香。

…ん?柱の陰から、こちらを覗いていて隠れたのは…?!

隣の客は…セクハラ男とその一団。(帝王の部屋の隣にオクトパス)いきなり、汚した部屋の後始末をさせられた挙句、追い出されてしまいます。

「酒がまずうなる。帰れ!」

純の背中を見つめる、蛍光灯を交換する作業員…その実体は、厨房をクビになったはずの愛!!…まさに神出鬼没?!

「どうしたらいいの?!」

あさになったのでまどをあけますよ

新品価格
¥1,365から
(2012/10/8 10:23時点)



純と愛」のオープニングタイトル画を担当している絵本作家の荒井良二さんの作品です。
関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。