NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年10月09日 (火) | 編集 |

第8回

自室で騒いでいた客・粕谷(近藤芳正)は、オオサキの大事な常連客。それでも覚悟を決めた純は、粕谷の部屋へ乗り込むが、相手の怒りを買いピンチ到来! そこに、またもや愛(いとし・風間俊介)が現れる。

(2012年10月5日 NHKネットステラ)


「もうお前は余計なことはするな。あの人は、大手製薬会社の総務部長で、大事な常連客なんだ!」

米田部長から北見には、別の部屋に移ってもらうようにと指示されますが…

「私は、この部屋がいいんです。この部屋にいたいんです」

自分の持ち場に戻った純、北見のことが気になります。

「おじい、つらいよ。私のことを信じるって言ってくれた。その言葉が“ずしん”ときたのに…」

偶然に出くわした社長にも報告しましたが、全く埒があきません。社長の背中をあきれながら見送る純。…その背後に怪しい人影…

「大変らしいね。迷惑をかける常連さんがいて…君はサマトラケのニケみたいだね」

(どういう例えなんでしょう?)コンシェルジュの水野が差し出したお詫びの無料宿泊券も北見は受け取ろうとはしません。

「仕方がないよ。やれるだけのことはやったんだから」

純と水野のやり取りをフロントから見ていた…同期の千恵。怖い顔で純をにらみ「ちっ」と舌打ち、隣の上司がその気配に振り向くと、何事もなかったように微笑む。千恵…怖っ!…これが『ほんとうのかお』?

休み時間。『サマトラケのニケ』が、どんなものなのか携帯でチェックした純…目の前に浮かぶ、宮古島の海…北見の言葉を思い出す。

「…家族はいません。私は今日この部屋にいたいだけなんで。もう、我慢しますから…」

意を決した純は、ふたたび粕谷の部屋へ。

「申し訳ありませんが、どうしても静かにしていただけないのでしたら、余所でやっていただけませんか?」
「女、黙っていろ!」


怒った粕谷が持っていたワインの瓶を叩き割り、純に迫る…危うし!!

…大手の製薬会社の総務部長といえば、それなりの地位にある人物なのにそこまでやる?

まるで“そのスジのお方”そのもの…もしかしたら、普段とは違うこれが『ほんとうのかお』?

常連客というくらいですから、こんなトラブルは今回が初めてではないでしょうね。ホテル側だってあらかじめ何らか対策が取れたはずなのに…

その時、ドアのチャイムが鳴り、そこには…作業服姿の愛。「???!!!」

純の手を取り、部屋から飛び出した!速い速い…

「何なのこれは、あんたは、私の王子様?」

…いいえ、ストーカーです。

純が何か無茶をするのではないかと、ずっと陰から見ていたという愛。

ドン引きしながらも、何かを思いついた純。

「あんたさ、人の本性が見えるって言っていたけど…頼みがあるんだけど」

ストーカーの心理―治療と問題の解決に向けて

新品価格
¥2,730から
(2012/10/9 13:41時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。