NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年10月11日 (木) | 編集 |

第10回

北見の心の内を知った純は、再び粕谷のもとへ。自分の思いを伝えるが、それに激怒した彼らは別のホテルへ移ってしまう。大きな損失を出したことに気落ちした純は、退職願を書く。

(2012年10月5日 NHKネットステラ)


「困ったときはトイレに行くっていうのは?…」

純は、粕谷たちの部屋のトイレに立ちこもり、(堅造さんじゃないんだから…)言うことを聞いてくれるまで出ないと宣言します。

米田部長、桐野が駆けつけますが、純はトイレの中から、北見が今日どんな気持ちでこのホテルに泊まっているかを懸命に訴えます。

「ようわかった、姉ちゃん。だから出てこい」

粕谷に通じたと思い、ほっとしてトイレから出る純。しかし、「金輪際このホテルを利用しない」と捨てゼリフを残して別のホテルに移ってしまいます。

… … … … … …

別のホテルに行って、どんちゃん騒ぎを続けるつもり?…まともなホテルだったら、注意されるか追い出されるでしょう…キャバクラかなんかで騒いで、ホテルは泊まるだけっていうのがいいんじゃないですか?

… … … … … …

「いったいどうするつもりだ?…あれだけのことをやったんだ。相当な覚悟があるんだろうな?!」

翌朝…退職願を懐にして出勤する純。愛が声をかけます。

「それでいいんですか?…辞めるつもりなんですよね?ホテル」
「もういいの…それに自分で決めろって言ったのあんたでしょ?」


チェックアウトする北見の荷物を車に運ぶ純。

「おじい、最初のお客さんが最後のお客さんになっちゃうよ…」

「あなたのことを信じてよかった」


北見の言葉に何か答えようとする純ですが…

「あの…すみません、何でもないです。ありがとうございました」

北見が乗った車を見送る純。

… … … … … …

常識はずれの行動でトラブルばかり起こしている純ですが、担当した宿泊客が礼を言って帰って行った…ということだけは間違いありませんね。

でも、すべての宿泊客が笑顔で帰っていくホテル…というのなら、粕谷たちのことはどうなんでしょう?

おじいだったら、「あの人たちもお客さんだよ」と言うかもしれませんね。

… … … … … …

「さあ、どう責任を取るつもりだ?」

責任という虚構

新品価格
¥3,675から
(2012/10/11 09:35時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。