NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年10月18日 (木) | 編集 |

第16回

善行(武田鉄矢)は「正の子どもを産む」と言うマリヤに、「正との結婚は許さない」と告げ、金で解決しようとする。それを見た純は激怒。だが、正の煮え切らない態度を見たマリヤは別れを承諾する。

(2012年10月12日 NHKネットステラ)


「ウチのあほたれ息子がご迷惑をおかけしまして、不徳の致すところで…お詫びと言ってはなんですが、これを」

善行は、マリヤに札束の入った封筒を見せます。手切れ金、暗に結婚は許さないから子供を堕ろせと言っている父に食って掛かる純。

問題を起こした当の本人の正は、「ベストではないけど、ベターな選択…」などと言い逃れようとする始末。何も言えない母…ブチ切れる純。

「悪いのは全部お兄ちゃんでしょ?!…ねえ、誰のせいでもめていると思っているの?一番大事なのはお兄ちゃんの気持ちでしょ?!」

マリヤの前で家族同志の言い争いの喧嘩が始まってしまいます。

「マリヤさん、もうこんな奴ら放っておきなよ!マリヤさんの人生なんだから」

意を決したようにマリヤは、善行から封筒を奪うように受け取り、正に向かって…

「わかりました…安心してください。子供は堕ろします。あなたとももう二度と会いませんから!」

… … … … … …

店を出ていくマリヤを追いかける純。振り向いたマリヤは涙を流した目で、憎しみを込めたように睨む。

「あなたのせいよ!あなたが余計なことするから、正と別れることになった」

マリヤからの思いもよらない言葉…

「私は家族を大切にしない人は信じない!」

封筒をたたきつけて去っていってしまいます。

「お前みたいなやつは“眼高手低”…一人前に人の批判はするくせに自分では何もできんてこっちゃ、よく覚えておけ!」
「那覇に来てまで余計なことするなよな!」


代わる代わるに純を非難する父と兄。ヘラヘラ笑っているだけで母に金をせびる弟、甘やかし金を渡す母、しかし、純に対しては…

「あんたは強いし、一人で生きていけるから」

呆然と立ちすくむ純…

「やっぱ、来るんじゃなかった…」

♪灯りをつけましょ、ぼんぼりに…こういう時に必ず頭の中に流れる“ひなまつりの唄”

… … … … … …

自分なりに家族のことを想って、無理をしてまで駆けつけたのに誰からも感謝も理解されず、来なかった方が、すべて丸く収まったような言いぐさ。

挙句の果てに「家族を大切にしない人は信じない」という言葉まで投げつけられ…さすがに気の毒過ぎます。

八つ当たりにも聞こえるマリヤの言葉ですが、実際に純の家族に対する態度は傍から見ればそう思えても仕方がないのかもしれません。裏表のない正直者なのに誤解されやすい、純の不器用さ…

… … … … … …

那覇空港のロビー。どうしようもなく落ち込んでいる純。

「誰か、助けて…」

愛からの着信、救われたような気持ちで電話に出る純。例のケーキを手に入れたという連絡でした。

ホッとしたのも束の間、悪天候のため、関西方面の便がすべて欠航になるという放送が流れます。

「どうしようどうしよう…」

今日中に大阪に帰ることが難しくなり、水野に連絡を入れますが、事情を愛だけが知っていたことに気分を害したようで、冷たく電話を切られてしまいました。

踏んだり蹴ったりの休日…大阪に帰ってからのことも思いやられます。

「ポッツゥ・・・ン」

うれしいひなまつりベスト

新品価格
¥434から
(2012/10/18 09:50時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。