NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2013年02月24日 (日) | 編集 |
さて、次週の「純と愛」は…


第22週「そのままのじぶん」

里や炎上を目の当たりにした純は、「自分が関わったホテルはすべて壊れる」と自分を責め、別の仕事に就くことを決意。

そんな純に業を煮やした愛が、なんと別れを切り出して!?


(2012年2月22日 NHKネットステラ)


実家に帰らせていただきます!

… 以下、ネタバレ …
「もうホテルで働くのは止めようと思って」

「里や」が火事で焼失して仕事を失った純(夏菜)は就職活動を始める。相性が悪い事を理由にホテル以外の職を探そうとする純。

「あんたからホテル取ったら、何が残るの?」

しかし愛(風間俊介)だけでなく剛(渡部秀)や「里や」の仲間も純にホテルを続けてほしいと強く願う。

「文句があるなら、自分が働けばいいじゃない?」

純は皆の思いを振り切り、有名ブランドショップの契約社員になる。純が魔法の国を作るのをあきらめてしまったことに愛は激しく憤慨し、待田の実家に帰ってしまう。

「実家に帰らせていただきます!」

さらに、晴海(森下愛子)まで待田家に行ってしまい、迎えに行った純を自分の娘だと認識できない。

「遺言書きたいんですけど … 」

お互いを思いやれない純と愛の関係は次第に悪化し、ついに離婚問題に発展。純は全て自分が悪いとわかっていながらも、もう一度ホテルで働く気になれない自分を思い悩む。

「何でこんなことになっちゃったんだろう?」

一方の愛も意固地になっている自分の態度がもどかしくてならない。

純の兄弟と「里や」の仲間達は二人の復縁を願い、純に再びホテルの仕事を始めてほしいと強く訴え、愛も母に背中を押してもらう。

「本当に後悔しないんだ? … “と”の人を失って?」

純と愛はお互いに深く反省して思いやり、改めて夫婦愛が強くなる。

そこに「里や」の常連客だった秋代(朝加真由美)から宮古島にある別荘でホテルをやるように促され、純と愛の前途に新たな希望が生まれるのであった。

(2012年2月22日 NHKネットステラおよび公式サイトを参考)

おまけ情報

純と愛」最終回前にスピンオフ放送決定

sanspo.com 2013.2.23 より

http://www.sanspo.com/geino/news/20130223/oth13022311050014-n1.html

女優の夏菜(23)が22日、大阪市中央区のNHK大阪放送局でヒロインを務める連続テレビ小説「純と愛」(月~土曜前8・0)の最終収録を行った。最終回を前にスピンオフドラマ「富士子のかれいな一日(仮)」が4月20日午後8時からBSプレミアムで放映されることが決まった。

遊川の原案で、純が最初に勤めたホテルの上司だった桐野富士子(吉田羊)が39歳から40歳になる1日を描くコミカルなハートフルドラマ。夏菜や同僚役だった城田優(27)のほか、富士子と交際歴のあったホテルの前社長役の舘ひろし(62)も出演する。
関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。