NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2012年05月28日 (月) | 編集 |

医学を学び、大切な仲間と出会えた医専生活からついに卒業となる梅子。
しかし、卒業したからといってすぐに医師になれるわけもなく、
インターン(病院での1年間の研修)や国家試験などの難関が、これから待ち受けている。
まだまだ続く医師への長い道のりを梅子は歩んでいけるのだろうか?


第49話

昭和26年2月。医専の卒業を間近に控える梅子(堀北真希)は、卒業後のインターン先を建造(高橋克実)が勤める帝都大学病院にしようと決意する。建造は、「面接試験が厳しいから、受かるはずない」と伝えるが……。

(2012年5月25日 NHKネットステラ)


「日替わり定食…」やっぱり、食い意地…食べ物に弱い梅ちゃんでした。

連続テレビ小説 梅ちゃん先生 Part1 (NHKドラマ・ガイド)

新品価格
¥1,155から
(2012/5/28 09:28時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
医学を学び、大切な仲間と出会えた医専生活からついに卒業となる梅子。しかし、卒業したからといってすぐに医師になれるわけもなく、インターン(病院での1年間の研修)や国家試験
2012/05/28(Mon) 16:19:59 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。