NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2014年04月13日 (日) | 編集 |
まずは、先週のおさらいを …



それでは、次週の「花子とアン」は?

はな(吉高由里子)は、英語が大好きな女学生へと成長していた。同室の醍醐(高梨臨)たちが将来の結婚相手の話題に盛り上がるのも気にせず、英語の本を夢中で読みふけるはな。

ときめきか ~

ところがある日、醍醐たちと孤児院への奉仕活動に出かけたはなは、そこで出会った帝大生・北澤(加藤慶祐)に思わず胸がときめく。

花子さん …

それを見た醍醐は、北澤と親しくなるために、貧しい家の出身であることを黙っていた方がいいと助言。その場では取り合わないはなだが、北澤との会話の中で、つい嘘をついてしまうのだった。

ふしだらなっ

さらに、孤児たちのため、北澤と一緒に夜まで紙芝居を語り聞かせていたはなは、女学校の門限を破ってしまう。

Go home!

罰として学校中の大掃除を命じられるはなだが、見事にやりとげ、ブラックバーン校長(トーディ・クラーク)からごほうびの汽車賃をもらう。

こうして、女学校へ入学して以来、初めて甲府に里帰りしたはな。

道で朝市(窪田正孝)と再会するが、朝市は見違えるようにきれいになったはなに戸惑うばかり。

姉やんは、呑気でいいずら

さっさと東京帰っちめえ


実家に帰ったはなはふじ(室井滋)や周造(石橋蓮司)と再会を喜び合うが、兄・吉太郎(賀来賢人)や妹・かよ(黒木華)の態度がどことなくそっけないことに気づく…

おらだって家族の役に立ちてえ … 大好きな家族なんです

花子とアン 公式サイト、YAHOO!テレビガイド他を参照)

連続テレビ小説 花子とアン Part1 (NHKドラマ・ガイド)

新品価格
¥1,188から
(2014/4/13 11:56時点)



連続テレビ小説 花子とアン オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥3,146から
(2014/4/13 11:57時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。