NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2014年06月15日 (日) | 編集 |
まずは、先週のおさらいを …



それでは、次週の「花子とアン」は?

< さて、来週は、はなの東京での新生活です >

春。一大決心とともに甲府から東京へ出て来たはな(吉高由里子)だが、同居することになったかよ(黒木華)が銀座でカフェーの女給となっていることを知り、大いに驚く。

今日から働いてもらう安東君だ

よろしくお願いします


翌日、新しい職場・聡文堂に初出勤したはなは、梶原(藤本隆宏)や醍醐(高梨臨)らに迎えられ、早速企画会議に参加するが、醍醐はじめ周りの同僚たちの仕事への情熱に押され気味。

梶原たちははなを励ますべくカフェーで歓迎会を催すが、ウィスキーを飲んだはなはすっかり酔っ払ってしまい、遅れてかけつけた英治(鈴木亮平)が家まで送ることに。

あなたに翻訳の才能があるのに残念です

たどり着いた英治は、かつて自分が贈った英英辞典が漬物石代わりに使われているのを見て、はなに英語をやめてしまったのかと問う。

はなは、甲府にいた自分の気持ちなどあなたに分からないと言い、酔いつぶれてしまう。

翌日、昨夜の酒癖の悪さをかよから聞いたはなは、反省しきりで梶原らに謝るが、梶原は宇田川(山田真歩)への連載依頼をはなに命じる。

私の心臓はパルピテーションの嵐です

はなはカフェーで宇田川に執筆を頼むが、相手にされないどころか怒らせてしまい、客の紳士(中原丈雄)にまで「編集者に向いてない」と言われる。はなが出版社で落ち込んでいる時、英治が訪れ「歓迎会をやり直さないか」と誘う…

英治と“人生初の逢引き”を約束したはな。ところが話を聞いた醍醐から自分も行っていいかと聞かれ、はなは思わずうなずいてしまう。

弟の郁弥です

そこへ英治が弟の郁弥(町田啓太)を連れてくる。英治に郁弥を紹介されたはなは、そもそも“あい引き”でなかったことに肩透かしを食らうが、郁弥は一冊の本を取り出し…

村岡さんははなちゃんのことが好きなのね

そんなある日、福岡の蓮子(仲間由紀恵)から電話がかかって来た。娘の結婚式で東京に出てくる蓮子と再会する約束をし、はなは喜びでいっぱいになるのだが …

花子とアン 公式サイト、YAHOO!テレビガイド他を参照)

連続テレビ小説 花子とアン Part1 (NHKドラマ・ガイド)

新品価格
¥1,188から
(2014/6/15 16:38時点)



にじいろ (CD DVD)

新品価格
¥1,637から
(2014/6/15 16:39時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。