NHK朝ドラ『花子とアン』『ごちそうさん』『あまちゃん』…ストーリーを勝手に解釈&裏読み … ほぼネタバレ…
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
2014年08月10日 (日) | 編集 |
まずは、先週のおさらいを …



それでは、次週の「花子とアン」は?

8月のある日、村岡家へ、甲府から吉平(伊原剛志)とふじ(室井滋)がやって来る。花子(吉高由里子)と英治(鈴木亮平)が海水浴に誘ったのだ。

歩(横山歩)は早くも水着を着て翌日海に行くのを楽しみにしており、吉平とふじ、平祐(中原丈雄)は目を細める。

雨なんか嫌いだ

ところが翌日はあいにくの大雨。がっかりした歩は泣き出してしまう。花子は歩を元気づけるために、ある物語を語り聞かせる。

それは『雲が、困った人々のために雨を降らし、姿を消してしまう』というお話だった。雨も大切な恵みであることを知った歩は機嫌を直し、次の日曜日に海に行くことに。

しかし、急きょ梶原(藤原隆宏)に頼まれた翻訳の仕事により、またも花子は海に行けなくなってしまう。

お母ちゃまのうそつき

すっかりへそを曲げた歩は、とんでもないいたずらをしでかし、花子を怒らせる。

そこへ現れた吉太郎(賀来賢人)は、歩のために鉱石ラジオなるものを作ってやる。すっかり気に入った歩は吉太郎に、ある『ちょっと不思議な話』を打ち明けるのだった。

花子と歩は仲直りし、今度こそ海へ行こうと約束を交わす。

だが、しばらく経ったある日、歩が「お熱があるかも」と花子に言ってくる。

夕方ごろ、急に高い熱が出て、お腹も下しています

本当に高い熱を出していることに驚く花子と英治。花子は急いで歩を布団に寝かせ、つきっきりで看病を始める。

歩ちゃん …

やがて英治に呼ばれた医師と看護師が到着。歩を診察した医師は、花子と英治に所見を伝える。

これから海に行きましょう

花子とアン 公式サイト、YAHOO!テレビガイド他を参照)

連続テレビ小説 花子とアン Part2 (NHKドラマ・ガイド)

新品価格
¥1,188から
(2014/8/10 11:05時点)





連続テレビ小説「花子とアン」完全版 Blu-ray-BOX -1

新品価格
¥12,147から
(2014/8/10 11:06時点)



連続テレビ小説 花子とアン オリジナル・サウンドトラック2

新品価格
¥3,146から
(2014/8/10 11:06時点)


関連記事
スポンサーサイト

朝ドラ関連のブログ一覧はこちらです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。